読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モリヤの庭の木の葉Ⅱ 光明

『モリヤの庭の木の葉Ⅱ 光明』の日本語訳です

1

 百人の戦士でさえ軍勢とみなされた時代があった。それから一千人の戦士が軍隊となった。

 そのうちついに十万人が世界を征服した。その後、百万人が立ち上がったが、彼らも霊の勢力圏を変えなかった。それから私は霊の旗のもとに十億人を召集しよう。これは私の軍隊のしるしとなるだろう。

 いつこの現れが実現して、七つの旗が断言されるであろうかを、よく考えよ!

広告を非表示にする